契約までの流れ

賃貸物件を探す

契約までの流れ


申込みから鍵の引渡しまで

打ちっぱなし

1.申込み

「申込書」という書類に本人勤務先・保証人勤務先等々を記入します。

未記入部分が多いと、申込が受付けられない場合があります。保証人は、親族(原則、ご両親)で固定収入がある方でお願いします。

申込時、申込金(通常賃料の1ヶ月分)が必要なケースもあります。
→申込金は、契約金精算時に精算されます。

虚偽の内容を記載すると、契約締結後でも解約されます。注意して下さい。

下矢印

2.入居審査

本人確認・保証人確認の電話が入ります。事前に保証人さんには連絡しましょう。審査の段階で、収入証明書等が必要なケースがあります。

下矢印

3.審査OK!!

下矢印

契約日設定

賃料発生日までに契約に行ける日時を設定します。

必要書類の準備や契約金額確認などを行います。

下矢印

契約

基本的に管理会社にて契約

入居中に何かあったら連絡する会社。(元付けです。)
契約内容確認の上、署名・捺印。分からないことはドンドン質問しましょう!

契約時に必要な代表的書類
・本人住民票 ・本人認印 ・本人収入証明書
・本人身分証明書 (運転免許証orパスポート)
・連帯保証人印鑑証明書 ・保証人確約書(指定書式有)
・連帯保証人収入証明書
・賃貸契約金(前日までに振込でもOK)

下矢印

鍵引き渡し

引越準備もすすめましょう!!公共料金の名義変更等の連絡はお早めに!!

メニュー

  • 賃貸物件の選び方
  • 賃貸物件のスケジュール
  • 賃貸物件にかかるお金
  • 不動産会社を選ぼう
  • 賃貸物件の伝え方
  • 間取りを理解しよう
  • 敷金・礼金とは?
  • 何件ぐらい部屋をみるのか?
  • 内見ノウハウ
  • 内見後のチェックポイント
  • 周りの環境をみてみよう
  • 携帯電話の電波を確認しよう
  • エアコンは?
  • 洗濯機に注意
  • 防音は大丈夫?
  • 駐車場を探そう
  • 入居審査ってなんだ?
  • 契約までの流れ
  • 契約時の注意点